FIELD STYLE

16804085_648064045382035_8992987883611683599_o.jpg

16700593_1271383006286567_1285029824742944_o.jpg





2017年9月24日(日)東海エリア地区最大規模のアウトドア&ライフスタイルフェス「FIELD STYLE」。
そのイベントメインロゴ&メインイメージアートワークを担当させて頂きました。
FIELD STYLE様、ありがとうございました!!!!
詳細は以下へ。
http://field-style.jp/
https://www.facebook.com/FIELDSTYLE2017/?fref=ts

[ 2017/02/20 09:55 ] design works | TB(-) | CM(-)

個人民泊コンサルタント「泊まログ」ロゴマーク

個人民泊コンサルタントを考えていらっしゃる方からのロゴマークの御依頼でした。
お客様の希望が「カラフルで明るくて楽しそうな感じ」との事でしたので、民泊というサービスの内容から、よりグローバルな方向性の意味を含め、先に提示させて頂いたロゴマークデザインを3原色と、その混合色によって構成しました。

このロゴマークに使用した3原色の意味は人種を大別した時の白人種、黒人種、黄色人種を表しています。

勿論、ロゴマークデザイン上では各配色にあったそれぞれをも表しています。

背景の白(無色)は3原色の総混合色でグローバルな世の中を表現しています。

依頼者様にはとても気に入って頂けてとても嬉しいです。
御依頼ありがとうございました。

Boney&Bills design works では一般の方々からのデザインオーダーも喜んでお引き受けさせて頂いております!!


16681639_1264808883610646_5001856624696738095_n.jpg
[ 2017/02/10 09:08 ] design works | TB(-) | CM(-)

神戸 NO NAME

16462881_1254754767949391_4010233442497991301_o.jpg


神戸のSHOP、「NO NAME」様が展開するブランド「DRESS HIPPY」のデザインワークを担当させて頂きました。
NO NAME様の6周年アニバーサリーラインナップの中の一つとしてリリースされるみたいです。
NO NAME様ありがとうございました!!!

NO NAME! dress & work garments
[ 2017/02/02 12:44 ] design works | TB(-) | CM(-)

KOQUEZOH - BOSATSU

15541474_1217812378310297_50816792410778748_n.jpg

神奈川県A様からの御依頼でした。

今回の御依頼は、様々な人生の転機を迎え、今までとこれからの人生を反映したポスターとしても使用可能なTATTOOデザインを「PRAYER」「BRAVERY」「WISDOM」という3つのキーワードを使用して描いてほしい。

要約すれば以上のようなご依頼でした。

御依頼に対して私共がご用意させて頂いたデザインは依頼者様の守護神である「虚空蔵菩薩」。
虚空蔵菩薩は広く「智慧」の神(菩薩であり、修行中の身なので神と呼ぶのは語弊がありますが。。) として知られてます。
虚空蔵菩薩は本来一面二臂(一つの顔に二つの腕)ですが、一面多臂の虚空蔵菩薩を自分が想像したオリジナルの物を描かせて頂きました。
虚空蔵菩薩に関する風習として、ある特定地域の習わしではあるのですが虚空蔵菩薩が13番目に誕生した由来から「十三詣り」という風習があります。
別名「智恵貰い」とも呼ばれるようで元服の歳である13歳の頃にお参りし「智恵」の恩恵を頂くというものです。
ご主人と共有された13年間を一人の人間として例えればちょうど「智恵貰い」の時期でもあります。

依頼者様は今回のご依頼にあたり、「一つの区切りを付けて次へのステップの為に」と仰られていました。

であれば、この時期に本来の守護神である「虚空蔵菩薩」に「智恵」「智慧」「知恵」を新たに授けて頂く。 という意味を込めて考えたものです。
「勇気 Bravery」は虚空蔵菩薩が右手に持つ「宝剣」側に。
「智慧wisdom」は虚空蔵菩薩が左手に持つ如意宝珠側に。 勿論それぞれに様々な意味を重ねる為です。

実は菩薩の顔、身体、手はマリアのイコン(宗教画)をモチーフに描いています。

それは本来ある「仏画」ではなく単にポスターデザインとして、より無国籍風、より宗教色をマイルドに仕上げる為でした。
宗教の観点から見るとあまり感心できないものかもしれませんが、個人的に「意味のある絵」として受け取って頂きたく思います。
シェーディング部分や細かい部分等はTATTOOを入れるときに多少のデザインアレンジが必要かと思いますが、依頼者様の意向と納得の上で今回のデザインとなりました。

依頼者にとても気に入って頂けたようでとても嬉しく感じております。

ありがとうございました。
[ 2016/12/21 17:05 ] design works | TB(-) | CM(-)

KIRIYAMA WORKS Racing Club / Trade Mark design

13332920_1043247799100090_3441734219936666289_n.jpg
岡山県倉敷市にあるminiの専門ショップである「KIRIYAMA WORKS」様にリピートのご注文を頂きました。

今回のオーダー内容もステッカーやTシャツ等々に使えるようなデザインで。がご注文内容でした。
前回が紋章的トラディショナルなデザインでしたので今回はもっとくだけた感じで考えました。
モチーフをトラッドタトゥーでよく見られる「ベントバックウーマン」にし、「KIRIYAMA WORKS」オーナー様のトレードマークでもある「モヒカン」をその中に落とし込むアイデアをオーナー様より拝借しましてデザインを完成させました。

「KIRIYAMA WORKS」様はminiのカスタムから販売、各地でのレース参戦を主に営業されておられます。

故に今回はそのベントバックウーマンを「VICTORIA」(ウィクトーリア)”勝利の女神”で描きました。
絵が表す意味はピストンコンロッドで「力」や「仕事」を。
「本」で「学ぶ」事を。
ウィクトーリア自身で「勝利を導く者」を。
ベントバック(反り返っている)しているウィクトーリアで「骸骨」=「死」を。
チェッカーフラッグで「レース」、「勝利」を表しています。

レースでの勝利への道は常に「死」と隣り合わせである事をウィクトーリアのベントバック姿として見える「骸骨」=「死」で意味しました。
合わせてベントバックしているウィクトーリアに本を持たせることで「死ぬまで勉強」を意味として含ませました。

仕事でもレースでも「勝利」する事を願い入れています。

通常の生活では感じにくい(普通に見るとガイコツに見えにくい=だまし絵)「死」を、特にレースという世界で常に意識して臨んでほしい事を絵で表してみました。

「KIRIYAMA WORKS」様、ありがとうございました!!

[ 2016/06/04 21:59 ] design works | TB(-) | CM(-)

LEMONeD "Calavera” Tee design

13178660_1025868740837996_2992677590177759499_n.jpg
13177623_1025868227504714_792754383761578872_n.jpg

LEMONeD "Calavera” Tee designed by Bonney & Bills design works.

東京原宿「LEMONeD」様からのTeeデザインオーダーでした。
イエローハートと共にあの方の代名詞ともいえるあのギターの模様をカラベラの柄として描き込んでいます。
2016年5月7日より販売開始です。

LEMONeD様いつもありがとうございます。

[ 2016/05/07 16:45 ] design works | TB(-) | CM(-)

"I'm4ome NAILS" SUZUKA

13041132_1015905758500961_191806488618721299_o.jpg

三重県鈴鹿のネイルサロン「I'm 4ome」オーナー様からのご依頼でした。
オーナー様は同敷地内で「Jikka」という美容室もされてらっしゃいます。「I'm 4ome」は内装等をこれから手を入れ始めるらしくまだ未完成との事ですが、お店のイメージをオーナー様より伺った上で描きあげました。
アバウトですが(笑)ふんわりとした雰囲気とアイボリーとウォルナットカラーを基調に軽くヴィンテージを意識したイメージ、そして私共の過去作品で気に入っておられるものを指定されてのご依頼で、私共の提示させて頂いた「絵本」のような世界観をとても気に入って頂きとても嬉しかったです。
「I'm 4ome」様ありがとうございました!!!

鈴鹿近郊の方でネイルサロンをお探しの方がいらっしゃいましたら是非一度行ってみて下さいね~。

http://ameblo.jp/jikka3338/entry-11814383523.html
[ 2016/05/07 16:43 ] design works | TB(-) | CM(-)

KIRIYAMA WORKS Kurashiki Okayama Japan

岡山県倉敷にある「KIRIYAMA WORKS」様からのご依頼でした。
「KIRIYAMA WORKS」様はMINIを中心にカスタムや販売、レース参加等をされておられます。

https://www.facebook.com/KiriyamaWorks/?pnref=lhc

今回の「KIRIYAMA WORKS」様からのご依頼はエンブレム的な物で汎用性のあるデザイン、さらにそのデザインの中に大切にされておられる家族、「IRIS」(ジャーマンシェパード)、と「LILY」(ミックス)を入れてほしいと合わせて希望されました。

私共はMINIという車種から英国を意識したデザインを提案させて頂きました。
モチーフとしたのは英国を代表するバンドである一つ、「QUEEN」のバンドロゴマークです。

難しい点は犬と猫という大きさの違うアイテムを一つのデザインの中に同居させないといけない事。
考えた末にこのようなデザインで完成させました。

真ん中におられるKIRIYAMA WORKS代表者である肖像画はスカルで比喩されています。
手に持つピストンコンロッドはMINIのそれです。
ピストンコンロッドは「力」を表し、背景は倉敷の有名な「美観地区」です。
合わせて「この地で死ぬまでこの仕事(力)を続ける」を表しました。

両側を支える「IRIS」と「LILY」はそのものの意味です。
家族に支えられている事を意味します。

鷲は様々な意味がありますが、その中でも「自由」(な発想)「勝利」「王者」を表しています。

「LILY」の持つ3連旗は「英国」「日本」「Z旗」です。
最後の「Z旗」はKIRIYAMA WORKS様の仕事に対する姿勢や気持ちを表しました。

気に入って頂き本当に感謝いたします。

今回のご注文ありがとうございました。

12509292_960977893993748_3424966571970051182_n.jpg
[ 2016/01/27 10:56 ] design works | TB(-) | CM(-)

King of Psychobilly BATMOBILE 2016 Japan Tour

King of Psychobilly BATMOBILE.

2014年の来日から2年を経て再びの日本公演。
光栄にも私共Bonney & Bills design works がご指名を受けツアーマーチャンダイズのデザインを担当させて頂きました。

1915441_953297021428502_217985575884144577_n.jpg

このメインアートワークの他に2012年の日本公演時に私共が提供させて頂いた「BATMO YOROI HEAD」をこのたびのMOTOAHEAD、Lemmy氏の訃報を受けての哀悼の意を込めての復刻との事でした。

12496243_953296338095237_5188829722242720208_o.jpg

[ 2016/01/27 10:53 ] design works | TB(-) | CM(-)

FURY silversmish

12140948_936775339747337_1691242454687912741_o.jpg

岡山県のFURY Silversmith craftsman 様から光栄にも汎用性のあるバナーデザインのご依頼でした。
ご依頼者から頂いた「3つの円(頭もしっぽもない蛇のようなもの)が一つに繋がっている」というキーワード。 また、その円は「自分そのもの」「FURYとしての自分」「ACTとしての自分」である事。 鷲の翼(羽)、もしくは鷲そのものでリアル過ぎない表現で、との事。
そして数度の打ち合わせの中でやはりメインキャラクターとして鷲を使いたいとの話を受けて以下の意味を入れ、また、そのキャラクターを簡略化したシンボルマークを考えてみました。

3という数字は古くから完全、安定、調和の意味を持っています。 その3つの円は蛇を象徴化した物であり、3匹の蛇で構成されたウロボロス(通常は1匹~2匹)です。

お電話でご依頼者様からお話を伺った際に私共はこのウロボロスをご依頼者様はイメージしたものだと感じました。

ウロボロスはご存知かと思われますが永続性(始まりと終わりが無い、破壊と創造の連続等々)の意を擁しています。

今後クリエイターとして進む道にこの3匹のウロボロスを象徴として使うのは最適だと思いました。

四つ角にあるシンボルマークのウロボロスを象徴する3つの円には各一匹ずつに鷲の翼が合計3つ付いています。 翼には「幸運」や「飛翔」「自由」等の意味があります。

そのシンボルマークの全体の形は6角形、ヘキサゴンです。 6角形は自然界でも柔軟で強固な形として有名(ハニカム構造)で、代表的なものはハチの巣です。 先に書いたシンボルマークの意味に合わせてお考えください。

以上が今回ご依頼者様に提示させて頂き、描きあげたバナーデザインになります。

FURY Silversmith craftsman 様、ありがとうございました。

[ 2016/01/27 09:25 ] design works | TB(-) | CM(-)

BUDDIES sleeve print design

12083665_928773953874585_1822565034_n.jpg
[ 2015/09/29 19:45 ] design works | TB(-) | CM(-)

SHAKE PISTON MOTORCYCLE

11709632_867535736671298_765468818487780851_n.jpg
11235335_867535776671294_3072927977135298460_n.jpg
[ 2015/07/11 06:24 ] design works | TB(-) | CM(-)

ROCKERS CLUB MIE JAPAN

11426341_853747224716816_490640242580738796_o.jpg
11665448_867118543379684_449462442395504993_n.jpg
11737851_867118570046348_3090708347247170263_n.jpg
三重県松阪市にあるライヴハウス「ROCKERS CLUB」のイメージメインアート&オフィシャルTee デザインを担当させて頂きました。

2015年7月12日よりこのデザインのオフィシャルTが販売開始となります。
[ 2015/07/11 06:18 ] design works | TB(-) | CM(-)

EGO TRIPPING × Bonney & Bills design works 「DEVELOPMENT FROM GOOD'OL (GEAR)」

11419338_851622374929301_8203714320270701580_o.jpg
EGO TRIPPINGの基本コンセプトである「DEVELOPMENT FROM GOOD'OL (GEAR)」をそのままタイトルにした本作品は、60年代に活躍したCREAMという英国のバンドが遺した世界的名盤である「WHEELS OF FIRE」(邦題「クリームの素晴らしき世界」)にインスパイアされたアートワークです。

絵の中の文字のパースペクティブ表現の狂いは「常識にとらわれない」考え方を表しています。下方に描かれた人物は自分が尊敬する偉大なドラマーの中の一人です。

EGO TRIPPING
[ 2015/06/12 16:46 ] design works | TB(-) | CM(-)

Rebel Noir s/s Tee (Designed by Bonney & Bills design works)

11350457_846821945409344_8091685515198544522_n.jpg
10924138_779953928762813_3477395793935882749_o.jpg

HOLY TERRORS (yokohama) / EVILACT
Rebel Noir s/s Tee (Designed by Bonney & Bills design works)

ご好評のようで嬉しい限りです。
在庫切れから全色全サイズと再入荷となっているようです。
この季節この機会に是非。

HOLY TERRORS BLOG
[ 2015/05/31 23:39 ] design works | TB(-) | CM(-)

ONE STROKE EMBROIDERY TEE / by EGO TRIPPING

10984074_842803349144537_515321198595124502_n.jpg
FREE1.jpg

Thank you !!!!
EGO TRIPPING !!!
Thank you !!!!!
GARROT NAGOYA !!!!!!


Designed by Bonney & Bills design works.

ONE STROKE EMBROIDERY TEE
[ 2015/05/25 10:49 ] design works | TB(-) | CM(-)

JAZZY MONSTER design work

リンディホップダンサーからトロンボーン奏者、さらにはピンナップガールとして各種HOTRODイベントへの参加と自身を一つの「キャラクター」として活動しておられる「RYOCO MONSTER」様からのご依頼でした。
USのとある各種キャラクターの古い画像サンプルをたくさん頂き、似顔絵の入ったデザインで各種バナーや看板としても、さらにTシャツ等へのプリントデザインとしても使いたい、との事でした。
自身のイメージを細かく具体的にアピールしてくれ、自分がその情報の中からインスパイアされたものを提示させて頂いたのですがとても気に入っていただけたようで嬉しかったです。

その活動範囲の広さから皆さんも目にする機会があると思います。


Bonney & Bills design works は 「RYCO MONSTER」を応援しております。

RYOCO MONSTER Official HP


10855087_809419242482948_5476277616809166457_o.jpg
[ 2015/03/26 07:10 ] design works | TB(-) | CM(-)

EVILACT (yokohama) × Bonney & Bills design works 「Rebel Noir’s territory」

横浜ベイエリアを拠点にモーターサイクルカルチャーを色濃く反映させたプロダクトを世に送り出している「 EVILACT 」。
以前に描かせて頂いた架空のM,Cである「Rebel Noir」をもっと具体的な世界観で描いてほしいとのご依頼を頂き、この「Rebel Noir’s territory」を描き上げました。
今回はそのアートアーワークをロングとショートのTシャツに落とし込んでくれています。
是非一度手に取ってご覧頂きたく思います。

EVILACT のフラッグシップショップである「HOLY TERRORS」にも「Rebel Noir’s territory」のデリバリーは完了との事ですので是非合わせてご覧ください。

EVILACT
HOLY TERRORS


DSC_2681.jpg
DSC_2685.jpg
DSC_2689.jpg
[ 2015/03/14 14:27 ] design works | TB(-) | CM(-)

R,A,M s/s tee design / statue of liberty

551561_795675157190690_6630150020195244970_n.jpg
11016604_429601963864722_2071623724_n.jpg



岐阜県揖斐川貝月リゾートで毎年行われている「ROAD PARTY」主催者の方からのご依頼でした。
「ROAD PARTY」とは別に個人的なブランド、というかそのような感じとの事。
当初、その持ってこられたイメージに違和感を感じ代替え案をこちらより提示しましたが、伝えられたイメージにはしっかりとした内容があり一見でわかり易く、というその方向性は素晴らしいと思いました。
聞くところによると子供からの解釈アドバイスもあったみたいです。
いや。直球というか。子供の感覚というは侮れないです。
改めて勉強させられました。


敢えてここでは書きませんが、ご興味あれば御本人に確認してみるのもいいかもしれません。笑
あとはそのイメージをどれだけ描ききる事ができるかだけを考えて完成させました。

改めて今回のご注文ありがとうございました。

ROAD PARTY 2015
[ 2015/03/05 19:31 ] design works | TB(-) | CM(-)

Leather Jacket Painting,,,,,

10922781_789667541124785_7018945785223913241_n.jpg

work in progress.

leather jacket painting.....

レザージャケットへのオリジナルペイントのご用命はBonney & Bills design works へ。
是非ご検討宜しくお願い致します。

[ 2015/02/19 11:59 ] design works | TB(-) | CM(-)