Mr.K & Bonnie A [ Bonney & Bills design works ] plays " THE HIVES " Hate To Say I Told You So

Mr.K & Bonnie A plays " THE HIVES " Hate To Say I Told You So


[ 2011/09/30 18:32 ] diary | TB(-) | CM(-)

Eddie Cochran

2011093013580000.jpg
2011093014060000.jpg

北の方へ行く予定の Bonney & Bills design works 4th anniversary limited edition [ LEATHER PATCH SET # 2 ] を用意しています。




[ 2011/09/30 14:14 ] design works | TB(-) | CM(-)

Andrea Vadrucci

私共のBLOGをご覧になられておられる方々には馴染みのない名前。笑
それもそのはず、Andrea Vadrucci 氏はイタリアのとあるバンドの有名ドラマー。
ここ日本ではあの有名な「MARIO BROTHERS」のドラムプレイ動画で知られるお方です。

音楽もそのルックスも私共の興味のあるカルチャーとは全く対象外なのですが、そのドラムプレイが素晴らしいので記録しておこうと考えました。

その他様々な動画をUPしておられます。

そしてその他様々な動画の中には、音色を使ったLOVELYなアレンジに加えスリップビートからポリリズム、4WAYの安定感等、ため息がでてしまう非常に難易度の高いプレイが満載です。

なのに普通の一般的な感覚で見て聴いて楽しめる所まで昇華させている所がポイントなのでしょう。


[ 2011/09/29 09:17 ] diary | TB(-) | CM(-)

4th anniversary leather patch set #1

IMGP1050_convert_20110926201910.jpg
IMGP1052_convert_20110926202110.jpg
IMGP1054_convert_20110926202242.jpg
IMGP1063_convert_20110926202409.jpg

Bonney & Bills design works 4th anniversary limited edition [ LEATHER PATCH SET # 1 ]

まずは1セット目です。

[ The Ton Boys ]
[ ROCKERS ]
[ OR GLORY ]
[ HIGH-END RACING DIVISION ]

の4種1セット。
価格は31500円。

残りの2~4セットに渡り重複するパッチもあります。
あしからずご了承ください。

量産無しの4種全て手描き手染めによる各1点物です。


Bonney & Bils design works official web shop
[ 2011/09/26 20:33 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

2011 10/27 4th anniversary leather patch set 4/4

4枚目のレザーパッチはこれです。

2011092614270000.jpg
2011092613050000.jpg
[ 2011/09/26 14:32 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

2011 10/27 4th anniversary leather patch set 3/4


3枚目のレザーパッチは王道デザインにして既存のパッチにはあまり見かける事がないようなデザインを心掛けてみました。

2011092611100000.jpg
[ 2011/09/26 11:20 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

MAXIMUM KILLER R&B !!

今日衝撃的なアルバムが届いた。
勿論「衝撃的」というのは聴いた後の事。

MAXIMUM R&B

ご存知THE WHOのコピーだ。

しかし現代の日本に「MAXIMUM ”KILLER ”R&B」を謳うバンドが存在する。

SHOTGUN RUNNERS
アルバムの名は「DEDICATED TO THE ROCK'N ROLL BOY」
2011092419190000.jpg

驚いた。コピーは嘘じゃなかった。
最近の音楽事情に嫌気がさしていたので昔の名盤音源や、好きなアーティスト、またはそのルーツしか
耳に入れない極めて閉鎖的で、鎖国状態ともいうべき生活が続いていた。
私達Bonney & Bills design worksはデザインワークに関して全てに於いて「音楽」がキーワードになっており、過去の作品の中で描く作業の横で音楽が鳴っていない環境は一度も一作品もない。

故に、音楽が聴こえてくるデザインが生涯を通して目指す目標だ。

今回は知人であるU.K.アラモードという三重の自称スゥイートポップ怪人から「SHOTGUN RUNNERS」の存在を耳にし、このアルバムの存在を知る事となる。

まず、前述のコピーである「MAXIMUM ”KILLER ”R&B」。
さらにCDのカバーワークの素晴らしさ。

2500円を払うに充分たる興味が湧き出てくる。
カバーワークはイラストレーターの「JERRY」氏。
JERRY氏はガロやコミックCUE等でその存在を知っていた。
当時は漫画家としての活動が主であったみたいだが、当時から1コマ1コマがデザイン性の強いイラストレーションで非常に強烈なセンスを感じる私達も尊敬するアーティストの一人だ。

今回のアルバムである「DEDICATED TO THE ROCK'N ROLL BOY」のカバーワークは私達が目指すデザインの答えのヒトツである事は間違いない。

聴くとわかる。音楽とデザインが共鳴しているのだ。
鳴らして倍になって帰ってきて。。。。そう。それはまさしくフィードバック奏法と一緒だ。

目と耳で体感できるその音世界は聴く者を1960年代にタイムスリップさせ、恐ろしいほどのエネルギーとなって聴く者の頭の中を襲う。

このアルバムを聴くと毎日が週末だ。

みんなにはパーティーが待ってる。

しかし創作意欲を刺激された私達はパーティーには向かえない。
さあ。仕事だ。

いま描かないといつ描く?
そんな気にさせてくれる私達の数少ない名アルバムのヒトツである事に間違いない。

聴いて暴れろ。
自らを解放するのだ。











[ 2011/09/24 20:20 ] diary | TB(-) | CM(-)

2011 10/27 4th anniversary leather patch set 2/4

2枚目のレザーパッチデザインは王道。

patch2.jpg
[ 2011/09/24 00:07 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

NEW RELEASE !!

[ Bonney & Bills for Leather Boys & Girls ]
2011 Bonney2
2011 Bonney
[ High-end Racing Division "black" ]
HRD black back
HRD black front
[ High-end Racing Division "white" ]
HRD white back
HRD white front

各5040円

Bonney & Bils design works official web shop
[ 2011/09/23 23:19 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

2011 10/27 4th anniversary leather patch set

lether patch

来る2011年10月27日で Bonney & Bills design works は立ち上げから丸4年になります。
1~3周年はなにも用意しませんでしたが、4周年目は記念レザーパッチのリリースを考えております。

ROCKERSのレザージャケットのデコレーションには欠かせないパッチ。

今回のレザーパッチは4枚を1セットで額装します。

取り出してカスタムに使うもよし、「絵」として飾るもよし。

同じデザインを数多く作るのも精神的に持たないので4セットのみ。と考えております。
とはいえ、16枚も染めねばならない事を考えると正直気持ちは沈みますね。。。。笑。

間に合うように作業します。

Bonney & Bills design works web

Bonney & Bills design works official web shop
[ 2011/09/20 23:53 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

for LEATHER BOYS & GIRLS

2011 Bonney
2011 Bonney2

WEB SHOP発売、予約分発送開始は9月26日から。
「H.R.D」も同時期です。

宜しくお願い致します。
[ 2011/09/17 21:57 ] diary | TB(-) | CM(-)

JUNXⅢ

c0084047_325872.jpg
c0084047_3252310.jpg
<画像はJUNXオフィシャルサイトより転載。>

SHELTERBANK様、私共にお声をかけて頂きありがとうございました!
今年も引き続きフィギュアカスタムに参加させて頂きます。
とはいえ、締め切りが9/30.。。。間に合わない恐れがありますので当日までに直接納品にお伺いさせて頂くかもしれません。笑。
せっかく早くからお誘い頂いておりましたのに私共の方の手違いで返信が遅くなりまして大変申し訳ありませんでした。。。
ギリギリまで頑張ってみます!!!いや、がんばります!!!
JUNX0220bonnybill01.jpg
JUNX0220bonnybill04.jpg
JUNXⅡでの出品は「HANG OVER ROCKERS」
でした。

c0083911_6164387.jpg
今回はこの「BUBBLY」をカスタムさせて頂きます。

前回が「ROCKERS」なので今回はやはり「MODERNS」ですかね。
どういうふうに「MODERNS」にするかはまだこれからです。って間に合うかなあ。汗。

寝れない日々が続きます。笑
ああ。。。机の上が片付かない。。。
[ 2011/09/14 22:28 ] diary | TB(-) | CM(-)

2011 NEW !! Bonney & Bills design works [ H.R.D ] and [ Bonney & Bills ] T-shirt

Bonney & Bills
2011T-shirt イメージ.ai
「H.R.D-Black」
HRD blackT-shirt イメージ.ai
「H.R.D-white」
HRD whiteT-shirt イメージ.ai

以上3型。


一番上の「Bonney & Bills」はフロッキーでのプリントとなりますので独特のヴィンテージ感です。
「H.R.D」の黒はややグレーがかった色で染め抜き加工を採用。
「H.R.D」の白は黒の染み込みインクでのプリントを採用。
どちらもヴィンテージ感をキーワードに作りました。

皆様のモーターサイクルライフのお供に選んで頂ければうれしいです。
お問い合わせはbonneyandbills@yahoo.co.jpまで。

Bonney & Bills design works WEB

Bonney & Bills official web shop
[ 2011/09/13 23:41 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

2011091318410000.jpg

群馬県にお取引先が一件増えました。

Natto
オーナー様に気に入って頂けたみたいで嬉しかったです。

群馬県高崎市にあるお店でU.K.ROCKERSのカルチャーに関係する商品やヴィンテージ雑貨を多く取り扱っておられます。
お取り扱いブランド様も名だたる名ブランドばかりで、そんな中に私共「Bonney & Bills design works」を入れてもらえるのはとても光栄です。

10月には商品入荷させて頂きますので皆様宜しくお願い致します!!!


なので行きつけのお店でお祝いしました。笑
自分は食通ではありませんが、若い頃にバンド、もしくはあるアーティストのサポートバンドメンバーとして47都道府県中、20都府県には足を運んでおりまして現地のイベンター様等にご紹介頂いたり、はたまた自分で探して行ったりでそこそこ食べ歩きを楽しんできておりました。

その中でも三重県津市乙部にある「さいら」というお店。

焼鳥が尋常じゃなく美味いです。
焼き過ぎず、素材を充分に生かした焼鳥は自分が食べてきたどこのお店よりも美味かったです。
このお店独自の「鳥味噌」という味噌をかけるとまた違う濃厚な味が楽しめます。
この「鳥味噌」はお持ち帰りもできるので持ち帰っては「ごはん」と「鳥味噌」だけで食べたりしております。
「鳥味噌」だけで3杯はいけますよ。

さらに。さんまやさば、ブリカマ等、「魚」を美味しく食べさせてくれる名店でもあります。
この、「魚」を美味く調理して出してくれる所は今時なかなか出会えません。
ちょっとお高い所ならわかりますが、個人経営で庶民的価格での提供となると、今の時代ほぼ皆無ではないでしょうか。

三重県万歳。

[ 2011/09/13 10:43 ] diary | TB(-) | CM(-)

ONE SHOT AT GLORY

rock under bar完成品

今回ご依頼頂いたのはタイ在住のU様(日本人)。
タイのバンコクにあるバー、「ROCK UNDER BAR」の2周年記念という事でU様からオーナー様へのプレゼントという事でご依頼頂きました。

U様、とてもありがたいメールをありがとうございました。
本当にうれしかったです。
と、同時に緊張からやっと開放されました。笑

今回のご依頼は以前の「SPIRIT OF MACHINE」同様大変難しいものでした。
それは作品を手にする方が依頼者本人ではない。と、いう事。
Bonney & Bills design worksでは本人との接触に於いて感じ取れる「ライフスタイル」や「感覚」を重視して「作品」を仕上げていく為、直接本人と接触できない依頼が一番難しいのです。
また、このような場合は依頼者の「顔」を潰すような事にだけはならないよう「作品」を仕上げなければなりません。

依頼者本人からの情報収集、「ROCK UNDER BAR」のBLOGからの情報収集、店内写真、近辺の環境、、、、

情報収集の為にU様にも大変ご協力頂きました。
ありがとうございました。U様のお店に対する気持ちに私共は非常に心打たれましたし、U様という方がいなければ私共は「ROCK UNDER BAR」のオーナー様やお客様の皆様に喜んで頂けるような「作品」に仕上げる事は出来なかったはずです。

今回の作品は「ROCK UNDER BAR」のオーナー様が敬愛する「JUDAS PRIEST」の1曲からタイトルを頂戴致しまして、お店へのメッセージにイメージを重ねて仕上げた作品です。

「ONE SHOT AT GLORY」

[ 2011/09/11 08:18 ] design works | TB(-) | CM(-)

本日はドラムスクールの日

ちょっといい動画を見つけたのでUP。
JIMMY PAGEいわく「踊れる曲を踊れないように作った」という変拍子ファンク。「THE CRUNGE」。

曲はドラムスタート。画像の始めに丁寧にもドラムの楽譜が出る。驚。
ものすごくわかりやすい演奏と映像です。ただしドラマーとしてはベースカバーがメインなのが少々残念。

この曲は9/8拍子がメインでリフごとに拍が表と裏に交互に変わっていくというロックバンドらしからぬ名曲。(迷曲?)

JOHN BOHNAMはさすがの超重量級超低空グルーヴでバンドを支えてます。
この曲はボンゾのプレイの中でもコピーのしがいのある曲です。
機会があれば挑戦してみてはいかがでしょうか。

とはいえこの曲にヴォーカルをのせたロバート.プラントが一番すごいのかもしれません。




[ 2011/09/08 12:40 ] diary | TB(-) | CM(-)

ACE OF SPEED from ENGLAND

Leather girl HIROKO さんが手掛けるブランド「ACE OF SPEED」が動き出しました。
デザインの世界観は私共 Bonney & Bills design works の大好きな世界観です。
余計なものは排除したシンプルなデザイン。
それは軽量化を考えたモーターサイクルのカスタムにも通じていると思います。
2011090720060000.jpg
2011090720070001.jpg
2011090720070000.jpg

カードには「for Rockers and TON-UP BOYS & GIRLS」。

今日届きました。HIROKOさんありがとうございました。
字がとてもかわいいです。
2011090720080000.jpg
[ 2011/09/07 21:18 ] diary | TB(-) | CM(-)

SPY vs SPY

「MAD MAGAZINE」に連載していた「SPY vs SPY」
無駄の無い絵に動き、表現。
かっこいいです。


[ 2011/09/06 09:38 ] diary | TB(-) | CM(-)

業務再開のお知らせ

通常営業再開致します。

連絡先はbonneyandbills@yahoo.co.jp

上記連絡先でお願い致します。

依然PCの復旧ができておりません。
まだしばらく時間が必要です。

とはいえ、デザインの依頼は大丈夫です。受け付けております。
デジタルデザインの方はサブのPCが元気に動いてくれておりますので問題ありません。
手描きの方も当然大丈夫です。
よろしくお願い致します。


ドラムスクールの方もプロ志望~完全趣味のアマチュア志向まで生徒さん募集中です。
基本、「楽しく練習」をモットーにしているので授業の半分以上は「音楽」を利用しながらの授業です。
一授業45分間、ドラムセットは2台ありますのでみっちり叩いて練習できます。
うち一台は「ローランド」のエレクトリックドラムで叩くフォームや動きもしっかり見て確認できるため
「まね」をしやすいと生徒さんたちより良い反応を頂いております。
「ローランド」の最新機種の為、音も生のドラムとほぼ変わりありません。
ルーディメンツ等の本格的トレーニングは志望者のみの対応です。

スクールは三重県津市の「スタジオJ」にて。

お問い合わせも上記アドレスでお願い致します。


デザインもRock'nRollも上を目指すのは楽じゃねえな。って事で今日の一曲は、自分が中学生の頃からの心に決めた一曲です。笑

AC/DCの長い歴史の中でも初代ヴォーカリスト「ボン・スコット」亡き後、一度もライヴでは演奏されない永久欠番の一曲でもあります。



[ 2011/09/02 07:56 ] diary | TB(-) | CM(-)