MOTOR BEAST s/s T

2014062813080000.jpg
2014062813080001.jpg
2014062813110000.jpg
2014062813110001.jpg
2014062813090000.jpg
2014062813090001.jpg

<MOTOR BEAST>
もともとのデザインモチーフはイギリスの「コック ア スヌーク デビル」なんですが、アッカンベーではない「小馬鹿にした顔」のみをピックアップしたデザインに、MC的なクロスピストンを重ねてデザインしました。 
前を走る相手を追い抜いた際に拝んで頂く「顔」として背負って頂くには少々挑発的ではありますが、気にしないで着て頂ける方にのみオススメさせて頂きます。笑

Bonney & Bills design works Official Web Shop


[ 2014/06/28 13:33 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

KUSTOM KULTURE MEETING at MAGIC ISLAND ( GIFU JAPAN )

2014062022440000.jpg


MAGIC ISLAND
[ 2014/06/20 22:54 ] design works | TB(-) | CM(-)

s/s T-shirt 新作 販売時期未定

10441354_654021664689374_8518980392702277261_n.jpg
10369716_655072734584267_5935653875901969662_n.jpg
10390023_654021681356039_5714638840659089008_n.jpg
10269605_654021728022701_9137991351740407974_n.jpg
10428499_655029384588602_7441056985333527043_n.jpg
10325141_655029407921933_873203908750391745_n.jpg
10411277_655029437921930_7871002787232743379_n.jpg


Binary とは2進法の事で、この場合2進法を採用しているいわゆるコンピューターの事を例えています。
転じて2進法の数字を取り、「2Wheels」であるMOTORCYCLEを指しています。
私共の活動させて頂いている「LOW BLOW KULTURE」のフィールドでの私共のスタンスを表現してみました。

「MOTOR BEAST / Red & Black 」「Binary Wheels」 共に販売時期、及び価格は未定です。






[ 2014/06/14 13:17 ] merchandise | TB(-) | CM(-)

MAGIC ISLAND

2014年7月6日(日)に岐阜県羽島市の「MAGIC ISLAND」様にLOWBLOW ARTIST の大先輩達、トータルデザイナー「LITTLE CHOP DESIGN / KNUCKLE」、ピンストライパー「LOWHIDE」(敬称略)さん達と一緒にAM11:00~出店参加させて頂きます。
当日はKNUCLEさん、LOWHIDEさんはペイント及びピンスト等デモンストレーションされておられるようですので、是非この機会にどうぞ~。
私共は全ての商品を、私共が参加している他のイベントと同価格にて販売させて頂きます。

御都合合うようでしたら是非足を運んでみて下さい~。

MAGIC ISLANDmain01.jpg
[ 2014/06/09 15:57 ] diary | TB(-) | CM(-)

The RUTLES がやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

10441956_649192925172248_7701301967062498848_n.jpg
1464000_649192928505581_5596242699794769155_n.jpg
10383097_707726719266197_4627710209101178836_n.jpg

The RUTLES [ THE JAPAN TOUR ]

いよいよ6月4日、5日と奇跡の初来日、日本公演が東京下北沢GARDENで始まります。

自分がRUTLESと出会ったのは数十年も前に遡り、そしてRUTLESに出会う原因となったのが、御存知「MONTY PYTHON」。
MONTY PYTHONに出会ったのはもう既に記憶はあいまいですが、、、確か20代頃になります。当時はまだVHSの頃で、レンタルビデオ店でバイトしていた頃に借りて観てドはまりしたのを記憶しています。

思い入れのあるアーティストですので今回のお話をVinyl Japan様から頂いた時にはガクガクブルブルものでした。
改めて「ALL YOU NEED IS CASH !」を思い出すように観続け、「The RUTLES」を聴き続け、、、、今回のデザインにはその思い入れを入れ過ぎた感を少々感じます。笑

デザインのモチーフには、日本に漫画(日本では当時は風刺漫画としてポンチ絵と呼ばれていたようです。)という表現技法を伝えた元祖ともいうべき英国人、チャールズ・ワーグマンの1862年に日本で創刊した「THE JAPAN PUNCH」の表紙絵を持ってきました。

デザインの要所要所にはシニカルな表現と「MONTY PYTHON」、「ALL NEED IS CASH !」の匂い、そしてほんの少しのビートルズを入れてみました。

「MONTY PYTHON」や「THE RUTLES」のファンの皆様のお眼鏡に適ったら嬉しいです。
[ 2014/06/03 22:36 ] design works | TB(-) | CM(-)

BUDDIES MC GIFU Emblem Design

10435988_649015821856625_4072353911799662992_n.jpg

岐阜県にお住まいのC様からの御依頼。
新しくモーターサイクルクラブを発足させるとのことで、光栄にもそのエンブレムデザインを担当させて頂きました。
御依頼内容には「大人なのに子供」、「縛りは無くとも必ずどこかで繋がっている」等の多くのキーワードを頂きました。
矛盾を孕んだキーワードが多く、このキーワードをデザインとして具現化するのは難しかったです。
そんな中でも「レッドデビル」と「アメリカンキャラクター」という具体的なキーワードを軸にデザインを膨らませていきました。

そして「BUDDIES」というクラブ名からも解る通り、それを象徴する大きな意味として「繋がっている」というキーワードはデザインの上でやはり大きく反映させたものに仕上げたつもりです。

デザインの意味合いに関しては、BUDDIES MCの根本的な意味に沿ったものを入れましたが、オーナー(依頼者)様にだけお伝えさせて頂きました。

BFFB !!!

改めまして今回の御注文ありがとうございました。

Bonney & Bills design works


[ 2014/06/03 10:57 ] design works | TB(-) | CM(-)