ORDER WEDDING BOARD " BECAUSE OF YOU "

眼鏡あり名前大版.ai

北海道のF様の御注文によりWEDDING BOARDを作成させて頂きました。
ありがとうございました。

これからのお二人の新しいスタートに私共がご協力出来た事、大変光栄に感じております。

今回私共がこのWEDDING BOARDを作成させて頂くにあたり、お二人にお贈りさせて頂きたい曲をタイトルに
させて頂きました。
それがTONY BENNETT [ BECAUSE OF YOU ]です。
最初にご注文を頂いた際にF様から提供して頂いたご自身の趣味趣向情報の中から描くモチーフを決めさせて頂きました。
50年代の代表曲で、現代まで様々なアーティストにカヴァーされている名曲です。
歌詞の内容等は説明不要ですね。そのままです。
以下にUPしたものはストリングスが入ったオーケストラに近い編成による演奏にTONY BENNETTが唄ったものですが、お二人を主役としたWEDDING BOARDに仕上げる為にはオーケストラのような多人数編成にすると、描ききれない部分がどうしても出てきてしまいます。
故にホーンを入れた小編成によるジャズバンドに致しました。
ドラマーが持つものに関しては見慣れない方もいらっしゃると思いますが、これは「ブラシ」と呼ばれるもので「スティック」でプレイするより、より静かな演奏とスティックでは得られない特殊な効果を出したい場合のドラム演奏に使用されるものです。

各プレイヤーを描く際にお二人に関係される人物にするかどうか大変迷いましたが、お二人を際立たせる為には「人」ではない方がよいとの判断を選択。
「動物の擬人化」も考えましたが、F様からの情報には特に「動物」好きとの記述はない為これも却下。
「人であって人で無くする」為と以下の理由によりトランプのキャラクターを使用致しました。

ご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、トランプの4シンボルにはそれぞれ象徴するもの(Wikiによりますと俗説との事)があります。
その中でこれからのお二人に強い味方になってくれる6人を選ばさせて頂きました。
なぜこの5人になったかはこの絵を見る人それぞれで考え、感じて頂ければいいと思います。

さて、この絵で見えるバックバンドのプレイヤーは5人。
あとの一人はピアノですね。

最後の一枚は「切り札」です。
これからの長いお二人の人生に起こる様々な出来事の中にこの「切り札」と呼ばれるカードを使わなければならない場合があるかもしれません。また、無いかもしれません。
その為にはこちら側がそのカードを決める訳にはいきませんでした。
使うべきカードはお二人でお選びください。


ご結婚おめでとうございます!!
お幸せに!!!!






[ 2012/07/14 21:01 ] design works | TB(-) | CM(-)