スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

The RUTLES がやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

10441956_649192925172248_7701301967062498848_n.jpg
1464000_649192928505581_5596242699794769155_n.jpg
10383097_707726719266197_4627710209101178836_n.jpg

The RUTLES [ THE JAPAN TOUR ]

いよいよ6月4日、5日と奇跡の初来日、日本公演が東京下北沢GARDENで始まります。

自分がRUTLESと出会ったのは数十年も前に遡り、そしてRUTLESに出会う原因となったのが、御存知「MONTY PYTHON」。
MONTY PYTHONに出会ったのはもう既に記憶はあいまいですが、、、確か20代頃になります。当時はまだVHSの頃で、レンタルビデオ店でバイトしていた頃に借りて観てドはまりしたのを記憶しています。

思い入れのあるアーティストですので今回のお話をVinyl Japan様から頂いた時にはガクガクブルブルものでした。
改めて「ALL YOU NEED IS CASH !」を思い出すように観続け、「The RUTLES」を聴き続け、、、、今回のデザインにはその思い入れを入れ過ぎた感を少々感じます。笑

デザインのモチーフには、日本に漫画(日本では当時は風刺漫画としてポンチ絵と呼ばれていたようです。)という表現技法を伝えた元祖ともいうべき英国人、チャールズ・ワーグマンの1862年に日本で創刊した「THE JAPAN PUNCH」の表紙絵を持ってきました。

デザインの要所要所にはシニカルな表現と「MONTY PYTHON」、「ALL NEED IS CASH !」の匂い、そしてほんの少しのビートルズを入れてみました。

「MONTY PYTHON」や「THE RUTLES」のファンの皆様のお眼鏡に適ったら嬉しいです。
[ 2014/06/03 22:36 ] design works | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。